logo
レシピ食材レストラン トップページ
 
左title特集.GIF
tbr1.jpg

  
やし右.gif (5206 バイト)やし左.gif (5218 バイト)
  

一週間で覚える単語帳vol.21 付録

 タイ語基礎講座では新企画「一週間で覚える単語帳」をスタートしました。
 タイ語基礎講座Vol.16まで終了した読者が対象です。
 初めての読者でも文字も同時に、覚える意欲があればどうぞお進み下さい。

タイの行政区分と住所の書き方を覚えましょう

   日本には県市町村があるように、タイにも県郡町村があります。それぞれが行政を行っているので、行政区分と言って区別をしています。

 住所を書くときには行政区分を元に、住所を組み立てます。
 日本では郵便番号、都道府県、区、町、村、名前の順です。タイでは名前、村、町、郡、都県、郵便番号と逆の順となります。
 都市部では村、町の代わりに通り、小道を使いますが、通り、小道の順になります。

 行政区分は略字を使用します。略字が使用されている方が、住所が分り易いです。略字を読むときには原語通りに読み上げます。

 今回は実際の住所の書き方を、一週間で覚える単語帳vol.20の付録としてまとめました。
 実際の住所の書き方を見て、基本的なルールを 覚えましょう。  

分らない文字はタイ語子音表タイ語母音表タイ語声調表を参考にして下さいね。

住所の単語帳

          
住所の表現
タイ単語 発音記号日本語の意味
ชื่อตัวนามสกุล
名前、苗字。
ม.- (หมู่บ้าน )~番村。
ต. - (ตำบล) ~町。
อ. - (อำเภอ) ~郡。
จ.- (จังหวัด )~県。
ถ.- (ถนน) ~通り、幹線道路沿い。何県にも跨る事も。
ซ.- (ซอย) ~小道。幹線道路の両側にあり袋小路が多いです。
รหัสไปรษณีย์
郵便番号。住所の最後に記す、5桁の洋数字です。

発音はGoogle翻訳で聞いて勉強下さいね。
左欄に単語をコピーペーストして、言語検出キーでタイ語を検出。
タイ語を検出したら音声キーを押します、二度目はゆっくりした発音になります。
Google翻訳のタイ語活用1
Google翻訳を同一画面で使用するには、[CNTRL]+[N]で表示画面を追加します。そして双方の画面を縮小表示(右上の縮小アイコン)にして、重ならないよう左右の位置、サイズを合わせます。
これでGoogle翻訳への連続入力、単語の重複入力が出来ます。

Vol.20Vol.22一週間で覚える単語帳

isyukan1


ご意見ご感想をお寄せください
Copyright & Legal Info (C) since 1998 by
Office Thai Square